得点不足に悩むレアル、25得点は2006-07シーズン以降最も少ない数字に

得点不足に悩むレアル、25得点は2006-07シーズン以降最も少ない数字に
得点不足に悩むレアル
       

 レアル・マドリーが得点不足に悩まされている。スペイン『マルカ』が報じた。

 2日のリーガ・エスパニョーラ第14節、敵地サン・マメスでのビルバオ戦をスコアレスドローで終え、首位バルセロナとの勝ち点差を縮めることができなったレアル。ジネディーヌ・ジダン監督は試合後「バルセロナに勝ち点8差をつけられているのは得点が欠けているから」と語ったが、実際に得点不足は深刻なものとなっている。

 レアル・の第14節終了時点での得点数は25で、ファビオ・カペッロ監督が率いた2006-07シーズン以降では最低の数字となる。加えて、ここまでに獲得した勝ち点数は28だが、ここまでペースが遅いのは勝ち点26を獲得していた2008-09シーズン以来だ。

 FWクリスティアーノ・ロナウド、FWカリム・ベンゼマの得点数が2ゴールずつと、ストライカーの不調も顕著なレアル。ここから、巻き返すことはできるのだろうか。ジダン監督は「ボールが枠に入りたがらない。しかし流れは変わると確信している」と話しているが…。
●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月3日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。