MVP受賞で個人3冠の小林悠、家族が壇上に上がる“サプライズ祝福”

MVP受賞で個人3冠の小林悠、家族が壇上に上がる“サプライズ祝福”
長男の結翔くんから花束を受け取るFW小林悠

 Jリーグは5日、横浜アリーナで「2017 Jリーグアウォーズ」を開催した。Jリーグ初優勝を飾った川崎フロンターレのFW小林悠が最優秀選手賞(MVP)を初受賞。得点王、ベストイレブン、MVPの“個人3冠”を達成した。

「個人的なことで申し訳ないけど、一番感謝を伝えたい人がいるので言わせてください。プロになってからケガの多かった僕と、悔しいを思いをするたびに一緒に泣いてくれて、乗り越えてくれた奥さんに感謝の気持ちを伝えたいです。ありがとう」

 そう直子夫人への感謝を述べた小林。スピーチのあとにはその直子夫人と2人の息子が壇上に上がり、長男の結翔くんから花束を受け取る“サプライズ”もあった。その後、結翔くんがステージを駆け回る姿に場内が湧く場面もあり、直子夫人からは「一番近くでがんばっているのを見てきたので、その努力が報われたのがうれしいです」と祝福された。

 今季から川崎Fのキャプテンに就任し、クラブ悲願の初タイトルとなるリーグ制覇に導いた。「今年からキャプテンを任されて、初めのキャンプのときにチームメイトの前で言った言葉があります。僕は普段頼りないし、サッカーもチームの中ではうまくないけど、このフロンターレを勝たせたい気持ちはだれにも負けないから付いてきてほしいと言った」。そう明かすと、「タイトルを取れたのはみんなの力があったからだと思う。その中でキャプテンマークを巻いて先頭を走ってきたから、このような素晴らしい賞をもらえたと思う」と胸を張った。...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  2. 川崎フロンターレ 大島僚太
  3. 川崎フロンターレ 小林悠
ゲキサカの記事をもっと見る 2017年12月5日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事をもっと見る

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。