久保建英が強烈アピール! 16歳の衝撃2発でFC東京がインドネシア王者に逆転勝利

久保建英が強烈アピール! 16歳の衝撃2発でFC東京がインドネシア王者に逆転勝利
2ゴールを挙げたMF久保建英
       

[1.27 アジアチャレンジinインドネシア バヤンカラ 2-4 FC東京]

 日本とインドネシアの国交樹立60周年を記念した『2018 Jリーグ アジアチャレンジinインドネシア』が27日に行われ、FC東京は昨季インドネシアリーグ王者のバヤンカラと対戦し、4-2で逆転勝利を飾った。

 昨季J1リーグ13位のFC東京は4-4-2の布陣を採用し、4バックはGK林彰洋の前に右からDF室屋成、DF森重真人、DF丸山祐市、DF太田宏介が並んだ。中盤はMF橋本拳人とMF東慶悟がダブルボランチを組み、右にMF永井謙佑、左にMF大森晃太郎(←神戸)。2トップにはFWディエゴ・オリヴェイラ(←柏/期限付き移籍)とFW富樫敬真(←横浜FM/期限付き移籍)が入った。

 FC東京は前半2分に右サイドの永井がファウルをもらい、FKを獲得する。同3分にキッカーの太田が左足でクロスを送ると、フリーでファーに飛び込んだ森重がバックヘッド気味にゴール左へ決め、いきなり均衡を破った。

 しかし、後半に入ると流れが一変。バヤンカラは後半7分、左CKからこぼれ球に反応したFWダ・シルバが右足でシュートを放ち、ブロックに行った森重の左手に当たってPKを獲得する。同9分に自らキッカーを務めたダ・シルバがGK林の逆を突いてゴール左に沈め、スコアをタイに戻した。

 後半24分にはカウンターから左サイドのダ・シルバが森重を振り切り、PA内中央から右足でシュート。丸山に体を張って防がれるも、こぼれ球をFWマリヌス・ ワネワルが左足で蹴り込み、2-1と試合をひっくり返した。

あわせて読みたい

久保建英のプロフィールを見る
ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「久保建英 + バルセロナ」のおすすめ記事

「久保建英 + バルセロナ」のおすすめ記事をもっと見る

「久保建英 + U-20ワールドカップ」のおすすめ記事

「久保建英 + U-20ワールドカップ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「フェルナンド・トーレス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェルナンド・トーレス」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年1月27日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 久保建英 U-20ワールドカップ
  2. 久保建英 バルセロナ

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。