レアルのカンテラ出身、町田FWバブンスキーがU-21マケドニア代表に選出…兄は横浜FMに所属

レアルのカンテラ出身、町田FWバブンスキーがU-21マケドニア代表に選出…兄は横浜FMに所属
レアルのカンテラ時代の町田FWドリアン・バブンスキー

 FC町田ゼルビアは15日、FWドリアン・バブンスキーがUEFA U-21欧州選手権予選ラウンドに臨むU-21マケドニア代表に選出されたことを発表した。

 レアル・マドリーのカンテラ出身のドリアン・バブンスキーは、横浜FMに所属するMFダビド・バブンスキーの実弟。2017年8月に町田へ加入し、同年の鹿児島への期限付き移籍を経て今季復帰した。J2リーグ戦ではここまで2試合に途中出場している。

 クラブによると、ドリアン・バブンスキーは17日のJ2第4節・山形戦後にチームを離れ、23日にU-21ロシア代表、28日にU-21オーストリア代表と対戦。その後、日本に帰国する予定だという。

 代表選出にあたり、クラブ公式サイトを通じて「FC町田ゼルビアで経験を積んだことが今回の選出につながっていると思います。マケドニアは、ゼルビアと同じようなハイプレスの戦術を使ったサッカーをしているので、活かしたいです。ロシアとオーストリアは良いチームでハードな試合になると思いますが、ゼルビアで掴んだ自信を代表チームで発揮し、勝利に貢献したいと思います」とコメントしている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年3月15日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。