昨夏全国8強の京都橘が12発発進。新人戦優勝校・東山、久御山勝利も、洛北が敗退に:京都

 6日、平成30年度全国高校総体「2018彩る感動 東海総体」サッカー競技(三重)京都府予選3回戦が行われ、昨年度全国8強の京都橘高は今大会初戦で花園高と対戦。12-0で快勝した。また、新人戦優勝校の東山高は京都朝鮮高に6-0で勝利。久御山高立命館宇治高山城高も4回戦へ進出した一方、5年ぶりの全国出場を目指した洛北高が{c|菟道高}}に0-1で敗れている。

 4回戦は13日に開催される。

【京都】
[3回戦](5月6日)
東山高 6-0 京都朝鮮高
京都産大附高 1-2 山城高
龍谷大平安高 1-2 洛南高
京都精華高 0-1 立命館高
京都廣学館高 2-1 京都工学院高
城陽高 1-3 久御山高
桂高 2-1 京都翔英高
南丹高 0-7 京都共栄高
洛北高 0-1 菟道高
西京高 0-2 洛西高
福知山成美高 2-0 北稜高
西舞鶴高 0-8 立命館宇治高
大谷高 2-1 桃山高
堀川高 0-8 向陽高
南陽高 0-3 京都教育大附高
花園高 0-12 京都橘高

[4回戦](5月13日)
東山高 - 山城高
洛南高 - 立命館高
京都廣学館高 - 久御山高
桂高 - 京都共栄高
菟道高 - 洛西高
福知山成美高 - 立命館宇治高
大谷高 - 向陽高
京都教育大附高 - 京都橘高●【特設】高校総体2018

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年5月9日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。