磐田が中野&荒木コンビで2ゴール奪取…清水とのダービー制してGL突破に前進

磐田が中野&荒木コンビで2ゴール奪取…清水とのダービー制してGL突破に前進
磐田が“静岡ダービー”を制した

[5.9 ルヴァン杯グループリーグ第5節 磐田2-1清水 ヤマハ]

 ルヴァン杯グループリーグ第5節が9日に行われ、B組3位のジュビロ磐田はホームで同1位タイの清水エスパルスに2-1で勝利した。後半13分にFW中野誠也のゴールで先制し、同20分に清水のFW長谷川悠に同点弾を許したが、同23分に中野が再び決めて勝ち越しに成功。清水を抜いて2位に浮上し、プレーオフステージ進出に前進した。

 今季3度目となった“静岡ダービー”。過去2戦で1分1敗と勝利のない磐田は立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛ける。前半12分、右から大きなサイドチェンジのボールを受けたMF荒木大吾が左45度から右足で巻いたシュート。しかし、わずかにクロスバーの上に外れた。

 清水はMF村田和哉のスピードを生かしてカウンターに活路を見いだすと、前半25分に村田が右サイドを突破してグラウンダーのクロス。PA内中央でフリーの長谷川が右足で合わせるも、ゴール左に外れる。同34分にはMF白崎凌兵が右CKからのこぼれ球に反応し、PA手前右で右足を振り抜くが、カーブをかけたシュートはゴール左へそれた。

 その後、磐田は何度もセットプレーのチャンスを迎えながら得点機につなげることはできず。前半は両チームとも決め手を欠き、スコアレスで折り返した。

 均衡が破れたのは後半13分。カウンターから荒木がドリブルで持ち運び、タイミングを図ってスルーパスを送る。中央から流れてPA内右で受けた中野が右足のシュートでGK

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ジュビロ磐田 中村俊輔
  2. ジュビロ磐田 名波浩
  3. ジュビロ磐田 大久保嘉人
ゲキサカの記事をもっと見る 2018年5月9日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ジュビロ磐田 + 大久保嘉人」のおすすめ記事

「ジュビロ磐田 + 大久保嘉人」のおすすめ記事をもっと見る

「ジュビロ磐田 + 中村俊輔」のおすすめ記事

「ジュビロ磐田 + 中村俊輔」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「松本山雅FC」のニュース

次に読みたい関連記事「松本山雅FC」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。