苦手PK失敗のメッシ「痛い。責任を感じている」アグエロは「メッシだって人間だ」と庇う

苦手PK失敗のメッシ「痛い。責任を感じている」アグエロは「メッシだって人間だ」と庇う
FWリオネル・メッシがまさかのPK失敗

 アルゼンチン代表は16日、グループリーグ第1節でアイスランド代表と対戦し、1-1で引き分けた。まさかのドロー発進となり、PKを失敗したFWリオネル・メッシは責任を痛感している。『ESPN』が伝えた。

 1-1で迎えた後半18分、MFマクシミリアーノ・メサが相手のファウルを誘い、アルゼンチンがPKのチャンスを獲得。勝ち越しの絶好機を迎えたが、キッカーを務めたメッシのシュートはコースを読んだGKハンネス・ハルドーソンに弾き出されてしまった。

 試合後、取材に応じたメッシは「勝ち越しのチャンスだっただけに、PKを外したのは痛かった。勝ち点3点を取れなかったのは自分の責任だと感じている。PKが試合の流れを変えてしまったことは間違いない」と自らを責めた。

「引き分けに終わってしまったが、望みは失っていないよ。チームは同じ欲求を持っている。我々は勝利に値したと思う。アイスランドの守備にスペースを見つけようと奮闘したが、それは難しかった」

 悔しいドロー発進となったが、メッシは「初戦で引き分けるプランはなかったけど、チームが勝つのは簡単じゃない。このW杯は拮抗していて、すべての試合が激戦になる」と気を引き締めると、「この結果を重視する必要はない。次の試合に向けて準備したい」と切り替えを強調。先制点を挙げたFWセルヒオ・アグエロは「メッシだって人間だ」とエースを庇った。
★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. メッシ Instagram
  2. メッシ twitter
  3. メッシ アルゼンチン代表
ゲキサカの記事をもっと見る 2018年6月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「メッシ + twitter」のおすすめ記事

「メッシ + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

「メッシ + バルセロナ」のおすすめ記事

「メッシ + バルセロナ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「クリスティアーノ・ロナウド」のニュース

次に読みたい関連記事「クリスティアーノ・ロナウド」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら