[プリンスリーグ四国]大雨で延期の4試合開催…高松商は愛媛U-18とドロー:第8節延期分

 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2018四国は16日、大雨の影響で延期となっていた第8節の4試合を行った。

 上位2チームと引き離されたくない愛媛FC U-18(愛媛)は高松商高(香川)と対戦。後半3分に追いついたものの勝ち越しゴールを奪えず、1-1で引き分けた。高松商はインターハイに向けて弾みの1勝とはならなかった。下位に沈む明徳義塾高(高知)と松山工高(愛媛)の一戦は、MF山口結生の2ゴールの活躍で松山工が4-1で勝利している。

 なお、次節は8月25日に行われる。

【第8節延期分】
(7月16日)
[Pikaraスタジアム]
大手前高松 2-2 香川西
[大]片上椋太2(6分、50分)
[香]嶺楽音(35分)、宮谷蓮地(86分)

高松商 1-1 愛媛U-18
[高]坂口大晟(19分)
[愛]柳下将野(48分)

[春野総合運動公園球技場]
明徳義塾 1-4 松山工
[明]泉幸輝(85分)
[松]山口結生2(15分、42分)、向井和哉(47分)、村山仁祐(75分)

高知西 2-1 今治東
[高]桑鶴伊吹2(41分、44分)
[今]公文海里(39分)

【第10節】
(8月25日)
[四国学院大グラウンド]
香川西 11:00 明徳義塾
高松商 13:30 松山工

[徳島スポーツビレッジ]
大手前高松 11:00 徳島市立
徳島ユース 13:30 今治東

[春野総合運動公園球技場]
愛媛U-18 13:30 高知西

※日程は3月発表、変更の可能性あり
●2018高円宮杯プリンスリーグ特集

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年7月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。