バカヨコ、ミランへのローン移籍が正式発表…昨季約60億円でチェルシー加入

バカヨコ、ミランへのローン移籍が正式発表…昨季約60億円でチェルシー加入
ミランへの期限付き移籍が発表された

 チェルシーは14日、MFティエムエ・バカヨコがミランに1年間の契約でローン移籍すると発表した。

 『ESPN』によると、契約期間額は500万ユーロ(約6億3200万円)で、シーズン終了後に3500万ユーロ(約44億2400万円)の買い取りオプションがつくという。

 1994年生まれのバカヨコは昨年夏、4000万ポンド(当時約59億円)の移籍金でモナコからチェルシーに加入。プレミアリーグ29試合を含む公式戦43試合に出場した。

 今季はマウリツィオ・サッリ監督が就任したことで、余剰戦力になっているとみられていた。
●セリエA2018-19特集
●プレミアリーグ2018-19特集

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年8月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。