大迫勇也、今季リーグ初ゴールで手応え「サイドでも点が取れる」

大迫勇也、今季リーグ初ゴールで手応え「サイドでも点が取れる」
ブンデスリーガで移籍後初ゴールを決めた大迫勇也

 ブレーメンに所属するFW大迫勇也がリーグ戦で移籍後初ゴールを挙げ、チームの今季初勝利の大きく貢献した。

 1日、ブレーメンはアウェーでフランクフルトと対戦。3トップの左で先発した大迫は前半21分、MFマキシミリアン・エッゲシュタインのロングパスを呼び込み、最終ラインの裏に抜け出してGKの股間を抜くシュートを決めた。一度はオフサイドを取られるも、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)の末に得点が認められた。

「中に入って裏を取れということはサイドの選手に求められること。真ん中のマックス(クルーゼ)のところでボールが落ち着くので入りやすい。守備もそこまで下がらず、前に行けるので、サイドでも点を取れると考えている。攻撃的なサイドなので、面白みもあると思う」

 その後、ブレーメンは後半9分に同点に追いつかれたが、後半アディショナルタイム6分にMFミロト・ラシカが勝ち越しゴールを決め、2-1で勝利。今季ブンデスリーガ2試合目にして初勝利を飾った。

「先制点が大きかったと思います」と振り返る大迫は、18日に行われたDFBポカール(ドイツ国内杯)1回戦・ボルマティア・ボルムス(4部)でも先制点を挙げるなど、新天地で好調を維持している様子。次節は、FW久保裕也が加入したニュルンベルク戦。ドイツでの先輩として後輩の前で2試合連続ゴールを決めてみせる。
●ブンデスリーガ2018-19特集
●海外組ガイド

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大迫勇也 Instagram
  2. 大迫勇也 ブレーメン
  3. 大迫勇也 年俸
ゲキサカの記事をもっと見る 2018年9月2日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大迫勇也 + ブレーメン」のおすすめ記事

「大迫勇也 + ブレーメン」のおすすめ記事をもっと見る

「大迫勇也 + 日本代表」のおすすめ記事

「大迫勇也 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュース

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら