バラル7戦7発にウタカ3人置き去りの衝撃ゴール…徳島が栃木に4-1快勝!

バラル7戦7発にウタカ3人置き去りの衝撃ゴール…徳島が栃木に4-1快勝!
徳島FWバラルが2ゴールの活躍

[9.8 J2第32節 徳島4-1栃木 鳴門大塚]

 8位徳島ヴォルティスがホームで13位栃木SCに4-1で勝利した。前半7分にFWピーター・ウタカ、同11分と同33分にFWバラルがそれぞれゴールを奪取。後半21分に栃木のMF端山豪に直接FKを決められたが、同40分にウタカの得点で突き放した。徳島は2試合連続の4ゴールで3連勝。敗れた栃木は2連敗を喫した。

 雨中の一戦は意外な形で動く。前半7分、左サイドのハーフウェーライン付近からMF杉本竜士が裏へロングボールを送ると、スライディングでクリアしようとしたDF服部康平が目測を誤り、ウタカがフリーでPA内左に抜け出す。GK竹重安希彦との1対1から左足で放ったシュートはDF福岡将太のカバーも間に合わずにゴールへ吸い込まれ、移籍後4得点目をマークした。

 前半11分には左CKからキッカーのMF岩尾憲が右足でクロスを入れ、ニアでフリーとなったバラルがヘディングシュート。これがゴール左に決まり、2-0とする。さらに同32分、杉本竜士の左クロスがMF川田拳登のハンドを誘い、PKを獲得。同33分にキッカーのバラルがGK竹重の逆を突いて右足でゴール右に沈め、加入後7試合で7得点目を記録した。

 3点を追いかける栃木は後半開始からMF岡崎建哉に代え、新潟から期限付き移籍した端山を投入。しかし、同15分にDFパウロンが2枚目のイエローカードで退場し、さらに苦しい展開を強いられる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 徳島ヴォルティス ジュニアユース
  2. 徳島ヴォルティス 移籍
ゲキサカの記事をもっと見る 2018年9月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「徳島ヴォルティス + 移籍」のおすすめ記事

「徳島ヴォルティス + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「徳島ヴォルティス + ジュニアユース」のおすすめ記事

「徳島ヴォルティス + ジュニアユース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「水戸ホーリーホック」のニュース

次に読みたい関連記事「水戸ホーリーホック」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら