天皇杯準々決勝の会場等の詳細が決定、10月24日の19時にキックオフ

天皇杯準々決勝の会場等の詳細が決定、10月24日の19時にキックオフ
天皇杯準々決勝の会場等の詳細が決定、10月24日の19時にキックオフ

 日本サッカー協会(JFA)は14日、10月24日に開催される天皇杯準々決勝の試合会場、試合開始時間が決定したことを発表した。

 準々決勝4試合ともにキックオフは19時。浦和対鳥栖は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に、川崎F対山形がNDソフトスタジアム山形になる。鹿島対広島の勝者と甲府の対戦は山梨中銀スタジアムが会場に決定した。

 また磐田対札幌の勝者と仙台の対戦は、磐田が札幌に勝利した場合はヤマハスタジアムに、札幌が勝利した場合はユアテックスタジアム仙台が会場となる。それぞれのチケット販売開始は10月6日の10時になる。

【準々決勝】
10月24日(水)
浦和 19:00 鳥栖 [熊谷陸]
(鹿島vs広島の勝者) 19:00 甲府 [中銀スタ]
(磐田vs札幌の勝者) 19:00 仙台 [ヤマハ/ユアスタ]
川崎F 19:00 山形 [NDスタ]
●第98回天皇杯特設ページ

あわせて読みたい

記事提供社から

「天皇杯準々決勝の会場等の詳細が決定、10月24日の19時にキックオフ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    熊谷って…

    0
この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。