順当?意外?…『FIFA 19』の選手能力トップ10をスペイン紙が紹介

順当?意外?…『FIFA 19』の選手能力トップ10をスペイン紙が紹介
同率1位の能力だったFWクリスティアーノ・ロナウドとFWリオネル・メッシ

 サッカーゲーム『FIFA 19』が28日の発売を前に、選手能力を公表した。スペイン『ムンド・デポルティボ』ではトップ10とともに、最も能力の低い選手を紹介している。

 1位は『94』でFWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)とFWリオネル・メッシ(バルセロナ)が並んだ。3位に『92』のFWネイマール(パリSG)が続き、4位は『91』のMFルカ・モドリッチ(R・マドリー)ら6名。10位は『90』でMFトニ・クロース(R・マドリー)など6名が名を連ねている。

 また、最下位はアイルランドリーグのコーク・シティFCでプレーするMFピアス・フィリップスの『47』だったようだ。

以下、『FIFA 19』の選手能力トップ10

1. 94/クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)
1. 94/リオネル・メッシ(バルセロナ)
3. 92/ネイマール(パリSG)
4. 91/ルカ・モドリッチ(R・マドリー)
4. 91/ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
4. 91/エデン・アザール(チェルシー)
4. 91/セルヒオ・ラモス(R・マドリー)
4. 91/ルイス・スアレス(バルセロナ)
4. 91/ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・U)
10. 90/トニ・クロース(R・マドリー)
10. 90/ロベルト・レワンドフスキ(バイエルン)
10. 90/マヌエル・ノイアー(バイエルン)
10. 90/ディエゴ・ゴディン(A・マドリー)
10. 90/ティボー・クルトワ(R・マドリー)
10. 90/ヤン・オブラク (A・マドリー)
●リーガ・エスパニョーラ2018-19特集
●セリエA2018-19特集

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年9月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。