ユース取材ライター陣が推薦する選手権予選注目の11傑vol.1

ユース取材ライター陣が推薦する選手権予選注目の11傑vol.1
森田氏が注目するMF鈴木冬一(長崎総合科学大附高3年)

特集企画「ユース取材ライター陣が推薦する『全国高校選手権予選注目の11傑』」

 ゲキサカでは熱戦展開中の第97回全国高校サッカー選手権都道府県予選の注目選手を大特集。「選手権予選注目の11傑」と題し、ユース年代を主に取材するライター陣に選手権予選注目の11選手を紹介してもらいます。第1回は関西を中心にジュニアから大学生、Jリーグまで精力的に取材する森田将義氏による11名です。

森田将義氏:「10月になり、各地で選手権予選が始まったことで世間の高校サッカーに対する注目がより高まっています。プロに進む選手や強豪の話題が多くなりますが、彼ら以外にも全国には選手権を熱く盛り上げてくれるタレントがたくさんいます。今回はインターハイに出場できなかったチームの中から、今年観て『これは』と感じた選手をピックアップしました。いずれも他にはない長所を持った選手で、大暴れに期待しています」

以下、森田氏が注目する11人

GK土屋ヒロユキ(近江高3年)
「反射神経の良さを活かしたシュートストップが持ち味の守護神で、昨年はチーム初のインターハイ出場に貢献した。初の選手権出場を狙う今季は、Jクラブの練習にも参加。『良い経験をさせてもらったので、チームに帰ってからは、1日1日の練習を大事にしている』ことがプラスに働き、試合での存在感が増している」

DF杉本遥平(名古屋高3年)
「『今年は面白い選手が揃っている』と山田武久監督が自信を覗かせる名古屋高の中でも、タレント性はナンバー1。跳躍力に長けたCBで、競り合いでは180cmという身長以上の強さを感じさせる。選手権だけでなく、大学での活躍も十分にあり得る注目株だ」

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年10月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。