秋田工MF石井主将、球際の強度と多彩なパスで存在感(4枚)

秋田工MF石井主将、球際の強度と多彩なパスで存在感(4枚)
秋田工の10番MF石井俊輔主将(3年)がミドルシュートを狙う

 25日、第97回全国高校サッカー選手権秋田県予選準決勝が行われ、秋田工高と明桜高との一戦は0-0で突入したPK戦の末、3-2で明桜が勝った。●【特設】高校選手権2018

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年10月26日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。