来年度の天皇杯マッチスケジュールが決定! 新国立競技場こけら落としは元日決勝

来年度の天皇杯マッチスケジュールが決定! 新国立競技場こけら落としは元日決勝
天皇杯のマッチスケジュールが決定した

 日本サッカー協会(JFA)は13日、『天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会』のマッチスケジュールが決定したことを発表した。

 第99回大会は2019年5月25日・26日に開幕し、決勝は2020年1月1日に国立競技場で開催される。国立競技場での天皇杯決勝は第93回大会以来6年ぶりで、東京都内での開催は第95回大会の味の素スタジアム以来4年ぶり。また、2019年11月末に完成予定の新国立競技場にとって、同大会の決勝は対外的に行う初めてのスポーツ競技大会になる。

マッチスケジュールは以下の通り

▽1回戦
2019年5月25日(土)、26日(日)
※アマチュアシードチーム、都道府県代表チーム出場

▽2回戦
7月3日(水)
※J1、J2チーム出場

▽3回戦
8月14日(水)

▽ラウンド16(4回戦)
9月18日(水)

▽準々決勝
10月23日(水)

▽準決勝
12月21日(土)

▽決勝
2020年1月1日(水・祝)@国立競技場

■大会方式
ノックアウト方式(88チーム出場)

■出場チーム
J1・18チーム、J2・22チーム※1、アマチュアシード1チーム※2、都道府県代表47チーム
※1…J1、J2チームは、いずれも2019年時の所属カテゴリー
※2…平成30年度第67回全日本大学サッカー選手権大会の優勝チーム(12月22日決定)
●第98回天皇杯特設ページ

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年12月13日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。