湘南、FC東京、柏、東京V、FC琉球へ! 中央大でJリーグ加入5選手が記者会見

湘南、FC東京、柏、東京V、FC琉球へ! 中央大でJリーグ加入5選手が記者会見
(左から)FW大橋祐紀、DF渡辺剛、DF上島拓巳、DF安在達弥、DF内藤健太

 中央大からJリーグクラブに加入する選手たちの記者会見が13日、同大多摩キャンパスで行われた。4年ぶりとなる悲願の1部昇格を成し遂げた中大から5名の選手がJリーグクラブに入団する。

 登壇した手塚聡監督は「自分がより良いパフォーマンスが出せる環境を自分でつくっていくことも大事」と語り、「今までやってきた自分というものを信じて、常に上を目指し、苦しい時にもこれまで応援してくれた方々の思いをしっかりと胸に秘めてがんばってほしい」とエールを送る。

 会見には来季からプロに加入する5選手、FW大橋祐紀(4年=八千代高)、DF渡辺剛(4年=山梨学院高)、DF上島拓巳(4年=柏U-18)、DF安在達弥(4年=東京Vユース)、DF内藤健太(4年=國學院久我山高)が出席。それぞれが来季への意気込みを語った。

●FW大橋祐紀(4年=八千代高)
湘南ベルマーレ内定
―入団の決め手は?
「練習がすごくハードで、その中で日々練習していくこと、そして試合に出ることで自分がプロサッカー選手として日々成長できるのかなと感じ、そこを一番の決め手として湘南に入りたいと思いました」

―今後の目標は?
「プロとしてピッチに立つこと、そして点を取ることもそうですし、具体的な目標っていうのは現時点で決めてないです。まずは試合に出る、レギュラーになるっていう、サッカー選手として目指すべき当たり前のところに進んでいきたいと思います。まずそれを達成できたらまた一つひとつ目標を決め、それを乗り越え、そしてその先に進めていけたらいいなと思います」

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2018年12月13日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。