2018年のJリーグベストイレブンが決定!! J1連覇の川崎Fから歴代最多タイ7人

2018年のJリーグベストイレブンが決定!! J1連覇の川崎Fから歴代最多タイ7人
川崎フロンターレから歴代最多タイの7人が選出

 Jリーグは18日、横浜市の横浜アリーナで『2018 Jリーグアウォーズ』を開催し、2018シーズンのベストイレブンを発表した。J1リーグ連覇を成し遂げた川崎フロンターレから7人が選出。1994年のヴェルディ川崎(現・東京V)、2002年のジュビロ磐田に並び、歴代最多タイの記録を達成した。

 最大選出の川崎FからはGKチョン・ソンリョン、DFエウシーニョ、DF車屋紳太郎、DF谷口彰悟、MF家長昭博、MF大島僚太、MF中村憲剛の7人が栄誉。38歳の中村は自身が持っていた最年長記録を更新した。チョン、谷口、家長、大島の4人は初受賞となった。

 その他、鹿島アントラーズのDF西大伍は昨季に続いて2年連続の受賞。北海道コンサドーレ札幌MFチャナティップ、J1得点王の名古屋グランパスFWジョー、ガンバ大阪FWファン・ウィジョは初のベストイレブン入りを果たした。

 ベストイレブンの候補となる「優秀選手賞」の30人は、J1の18クラブの監督および選手(17試合以上出場が資格条件)の投票結果をもとに、各ポジションの投票数の上位選手からチェアマンが選出。ベストイレブンは「優秀選手賞」の中から選考委員会が決定する。

 授賞式にはチョン、車屋、谷口、チャナティップ、家長、大島、中村の7人が出席。クラブW杯に参戦中の西をはじめ、エウシーニョ、ジョー、ファン・ウィジョは欠席となった。なお、J1リーグ2位の広島からは選出されなかった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太
ゲキサカの記事をもっと見る 2018年12月18日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「川崎フロンターレ + 小林悠」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 小林悠」のおすすめ記事をもっと見る

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら