日本代表のスタメン発表! 菅原らパートナー3人も先発、流経大は五輪候補GKオビが守る

日本代表のスタメン発表! 菅原らパートナー3人も先発、流経大は五輪候補GKオビが守る
流通経済大とのトレーニングマッチを控え、ウォーミングアップを行う日本代表
       

 日本サッカー協会(JFA)は30日、千葉県内でトレーニングマッチを行う日本代表のスターティングメンバーを発表した。同日午後2時から、35分ハーフで流通経済大と対戦する。

 ゴールを守るのは最年長のGK東口順昭(G大阪)。最終ラインにはDF槙野智章(浦和)、DF佐々木翔(広島)、DF酒井宏樹(マルセイユ)の他、トレーニングパートナーとして合宿に参加しているDF菅原由勢(名古屋U-18)が並ぶ。

 中盤の構成はMF青山敏弘(広島)、MF柴崎岳(ヘタフェ)のダブルボランチとみられ、2列目にはMF伊東純也(柏)、MF南野拓実(ザルツブルク)、トレーニングパートナーのMF三笘薫(筑波大)。1トップは同じくトレーニングパートナーのFW上田綺世(法政大)が務める。

 前日までに合流していた11人がベンチ入り。右臀部の打撲で別メニュー調整が続いているFW大迫勇也(ブレーメン)、同日からの合流となったDF冨安健洋とMF遠藤航(ともにシントトロイデン)、足首を痛めているトレーニングパートナーのMF伊藤洋輝(磐田)はプレーしない。

 また、流通経済大は3年生以下のメンバーで挑む。日本代表の森保一監督が兼任する東京五輪代表候補にあたるU-21日本代表経験を持つGKオビ・パウエル・オビンナ(3年=JFAアカデミー福島)らがスターティングメンバーに並んだ。


[日本代表]
先発
GK東口順昭(G大阪)
DF槙野智章(浦和)
DF

当時の記事を読む

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月30日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。