「このままやっていくだけ」GK東口、完全合流で横っ飛びセーブも

「このままやっていくだけ」GK東口、完全合流で横っ飛びセーブも
トレーニングに完全合流を果たした日本代表GK東口順昭(G大阪)

 頼れる背番号1がついに完全合流を果たした。これまで腰痛のため別メニュー調整が続いていた日本代表GK東口順昭(G大阪)は22日、サウジアラビア戦翌日のトレーニングに参加。GKシュミット・ダニエルとともにフルメニューを消化し、横っ飛びでのセービングを見せるなど、良好な回復状態を見せた。

「もっと上げていかなあかんし、このままやっていくだけ」。取材エリアに現れた東口の表情は晴れやかだった。開始直後には近くのスピーカーから大音量のアザーンが流れるというハプニングもあったが、笑顔で対応。声にやや力を込めて「チームに貢献できるようやっていきたい」と語っていた。

 離脱後のウズベキスタン戦、サウジアラビア戦でも相手の分析を怠らず、準々決勝で戦うベトナムについても「勝ってきているし、国自体もすごく盛り上がっているみたいで、勢いを持ってくる」と情報は徐々に頭に入っている様子。GK争いでは出遅れているのが現状だが、再びスタートラインに立った。

(取材・文 竹内達也)●アジアカップ2019特設ページ

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年1月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。