[日本高校選抜選考合宿]青森山田MF天笠泰輝「できないことから逃げずに、頑張っていきたい」

[日本高校選抜選考合宿]青森山田MF天笠泰輝「できないことから逃げずに、頑張っていきたい」
青森山田高MF天笠泰輝は高校選抜の中心選手へ

 第97回全国高校サッカー選手権の優秀選手を中心に構成された日本高校選抜選考合宿が24日、静岡県内でスタートした。最終的に18名が日本高校選抜として4月に欧州遠征を行い、第57回デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会(ドイツ)に出場する。

 選手権でMVP級のプレーを見せ、青森山田高(青森)の日本一に貢献したMF天笠泰輝(3年)は、高校選抜でも合宿初日から存在感のある動き。ボール奪取力の高さに加え、ゲームコントロール能力の高さも見せる天笠が選手権についてや、高校選抜、19年の意気込みについて語った。

―選手権を振り返って。
「3年間の最後ということで優勝できて本当に良かったですし、チームとしても成長できて、みんないいプレーができて良かった。(個人としては黒田剛)監督から1年間言われたことを120パーセントやっただけなので、監督には感謝しています」

―各方面から評価されている。
「嬉しいことですし、まだまだ自分の足りないところもある。できるところをやっていけばプロに近づけると思う。できないことから逃げずに、大学4年間長くて短いようなものだと思うので頑張っていきたい」

―高校選抜候補選出については?
「ここを目指してやってきたので嬉しいですし、みんな上手いのでもっと頑張らないといけないと思いました」

―合宿初日と2日目について。
「(初日は)決勝終わって初めて動いたんですけれども、まだまだきつかった。きょうは2部練で午前中が守備の確認をして、午後が紅白戦ということで上手くいかない場面が多かったんですけれども、昨日よりは守備の理解ができてきて、合わないところもあるんですけれどもこれから。明日の大学生との試合で上手く合わせていければいい形で終われると思う。攻撃よりも守備をチームとしてできればいいと思います」

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年1月25日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。