C大阪、W杯王者3人擁する神戸を完封!!V弾DF山下「自分が抜かれてもみんなが…」

C大阪、W杯王者3人擁する神戸を完封!!V弾DF山下「自分が抜かれてもみんなが…」
C大阪はDF山下達也が決勝点

[2.22 J1第1節 C大阪1-0神戸 ヤンマー]

 世界王者3人を擁する神戸をセットプレーの一発で粉砕した。セレッソ大阪は超満員のホーム開幕戦で神戸を1-0で撃破。今オフに獲得した元スペイン代表FWダビド・ビジャとともに、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキといういずれもW杯優勝経験を誇る神戸の強力トライアングルを完封した。

 C大阪は5バックを採用し、中央を固めて神戸の攻撃に対抗した。神戸はビジャ、ポドルスキがそれぞれ左右のワイドに開いて起点をつくったが、肝心のゴール前に人数が足りず、C大阪のディフェンスを崩し切れなかった。

 相手に決定機をつくらせず、少ないチャンスから1点を狙うC大阪は後半19分にFW都倉賢を投入して徐々に流れを引き寄せていく。すると迎えた後半32分、DF丸橋祐介の右CKから相手GKと競ったDF木本恭生が流し、ファーサイドに詰めたDF山下達也が頭で押し込んだ。

 殊勲の決勝点となった山下は試合後のヒーローインタビューで「前でヤス(木本)がそらしてくれたので、あとは信じる入るだけだった」とゴールシーンを振り返り、完封した守備については「自分が抜かれてもみんながカバーしてくれた。そういう意識をシーズン通して持ってやっていけば、こういう強い相手にも勝てると思うし、継続してやっていきたい」と胸を張った。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. セレッソ大阪 山口蛍
  2. セレッソ大阪 杉本健勇
  3. セレッソ大阪 清武弘嗣
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年2月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 清武弘嗣」のおすすめ記事をもっと見る

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事

「セレッソ大阪 + 山口蛍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「川崎フロンターレ」のニュース

次に読みたい関連記事「川崎フロンターレ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。