静岡学園卒の18歳、154cmMF神田凜星がアトレチコ・ゴイアニエンセと契約。U-20チームからトップデビュー目指す



 MLSマネジメント株式会社の川口良輔代表取締役(元川崎Fスカウト、U-15チーム監督等)は神田について「ブラジルでプロサッカー選手としてのキャリアをスタートさせ、ステップアップさせていくプラン。プロでやっていくためには武器が必要ですが、彼には視野の広さとスルーパス・速さがある。(154cmと非常に小柄だが、)中村憲剛選手や(静岡学園の先輩)大島僚太選手のように、フィジカルコンタクトをしないプレースタイル。彼が持っている日本人特有のスピードは、外国人相手には大きな武器になると思います。あとは彼次第だけれども、世界で活躍している日本人選手と同じアジア人体型で、日本人特有のスピードがある」と期待する。

 MLSマネジメント株式会社のサポートの下、ブラジル代表歴を持つ選手も保有する代理人と契約し、所属クラブも決定。「まずはブラジルリーグから始まってヨーロッパに出て、プレミアかリーガエスパニョーラかレベルの高いところに行きたいです」という目標を持つ神田が、まずはブラジルでのプロデビューに挑戦する。

(取材・文 吉田太郎)

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月7日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。