憲剛&小林悠温存で2トップ採用の川崎F、FW知念は献身守備も逸機に「決め切らないと」

       
憲剛&小林悠温存で2トップ採用の川崎F、FW知念は献身守備も逸機に「決め切らないと」
献身的な守備を見せたFW知念慶

[3.10 J1第3節 横浜FM2-2川崎F 日産ス]

 ACLとの連戦の中、川崎フロンターレは4-4-2を採用し、FW知念慶とFWレアンドロ・ダミアンが2トップを組んだ。6日の上海上港戦(●0-1)に先発したFW小林悠、MF中村憲剛、MF長谷川竜也がベンチスタートとなり、ウォーミングアップ中のアクシデントでMF大島僚太も欠場。新たなオプションを試した一戦はレアンドロ・ダミアンが2ゴールを決めるも、2度のリードを追いつかれる展開で引き分けに終わった。

「ぶっつけ本番みたいなところもあった」と話す知念は2トップのコンビネーションについて「もうちょっと(レアンドロ・)ダミアンと意思疎通を合わせてやりたかった」と率直に認め、「2人ともパワーがある分、個でできていて、それは相手にとっても嫌だったと思うけど、2人の関係でパワーを使えれば良かった」と消化不良感も残った。

 高い位置からのプレッシングで横浜FMのミスを誘い、前半4分の先制点も相手GKのパスミスから。フル出場で献身的な守備を見せた知念は「もうちょっとダミアンにも(守備を)やってほしかった。点を取ったからいいけど、取ってなかったら文句を言っていた。最後の10分は本当にきつかった」と冗談交じりに振り返ったが、FWとして点を取り切れなかった悔しさもあった。

 前半31分、左サイドからのMF家長昭博のFKをPA内で胸トラップ。こぼれ球をキープしてゴール前で粘り、フィニッシュまで持ち込んだが、左足のシュートはゴール右に外れた。「あとちょっとの差。あそこまでいけたのはFWとして良い部分だけど、決め切らないと。多少難しくても決めないといけない」と反省。守備やポストプレーで存在感を示したが、シュート4本で無得点という結果に唇を噛んだ。

(取材・文 西山紘平)★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●[J1]第3節2日目 スコア速報

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事をもっと見る

「川崎フロンターレ + ジュニアユース」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + ジュニアユース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「鹿島アントラーズ」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月10日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。