なでしこジャパン発表、W杯に向けた最後のサバイバルに岩渕や阪口ら不在…「若手が思った以上に」

なでしこジャパン発表、W杯に向けた最後のサバイバルに岩渕や阪口ら不在…「若手が思った以上に」
MF猶本光らがなでしこジャパンに復帰した

 日本女子代表(なでしこジャパン)の高倉麻子監督は20日、欧州遠征を行う代表メンバー23人を発表した。

 前回のアメリカ遠征には参加しなかったMF猶本光(フライブルク)やFW菅澤優衣香(浦和L)が復帰。FW植木理子(日テレ)ら期待の若手も招集されている。なでしこジャパンは4月4日にフランス女子代表、同9日にドイツ女子代表と対戦する。

 5月中旬に発表を予定しているワールドカップメンバーに向けた最後のアピールの場となる。高倉監督は「選手個として世界で戦える選手、グループとして生きていける選手をメンバーに選んでいる。今回の遠征を通して、チームとして世界で戦えるメンバーを選んでいきたい」と期待を話した。

 先日まで行ったアメリカ遠征を1勝1分1敗で終えたなでしこジャパン。若手中心のメンバーで挑みながら、強豪アメリカと引き分けるなど、成果を上げた。高倉監督も「若手が思った以上に世界の中でやっていけるものをみせてくれた」と手ごたえを得たという。

 一方でFW岩渕真奈やMF阪口夢穂、DF宇津木瑠美ら実績のある選手が、「コンディションの問題」もあって、今回の遠征メンバーから外れた。指揮官は「私が就任して以降も頑張ってくれていた選手。彼女たちの力は必要だと思うが、大事なのは6月7月にベストなコンディションでということ」と説明。「ベテラン選手がチームに及ぼす影響は非常に大きい。全員に大会に出るつもりでコンディションを上げておいてほしいと伝えてある」と語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. なでしこジャパン メンバー
  2. なでしこジャパン 監督
  3. なでしこジャパン 試合
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年3月21日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「なでしこジャパン + 試合」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + 試合」のおすすめ記事をもっと見る

「なでしこジャパン + メンバー」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + メンバー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら