[プリンスリーグ中国]米子北が白星発進!作陽は昇格組・大社とドロー決着:第1節

 6日、高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019中国が開幕。米子北高(鳥取)などが白星発進した。

 プリンス中国は、昨季からサンフレッチェ広島ユースセカンド(広島)と玉野光南高(岡山)、ガイナーレ鳥取U-18(鳥取)が降格。新たにプレミアリーグWESTから降格した米子北、県リーグから昇格した就実高(岡山)と大社高(島根)が加わった。

 1年でのプレミア復帰を目指す米子北は、創部7年目で昇格を果たした就実と対戦し、MF後藤佑也(3年)の決勝点により1-0で勝った。昨季王者の作陽高(岡山)は、2016年以来の昇格となった大社と引き分け、勝ち点1を分け合った。

 昨季2位の立正大淞南高(島根)は瀬戸内高(広島)とシーソーゲームとなったが、2-2で引き分けた。一方、4ゴールで快勝した岡山学芸館高(岡山)、ファジアーノ岡山U-18(岡山)を2-1で下した広島皆実高(広島)が開幕白星を飾っている。

【第1節】
(4月6日)
[政田サッカー場]
岡山U-18 1-2 広島皆実
[岡]現田歩夢(86分)
[広]山根成留(44分)、岡本拓海(68分)

[就実高祇園グラウンド]
米子北 1-0 就実
[米]後藤佑也(43分)

立正大淞南 2-2 瀬戸内
[立]石橋克之(6分)、片淵竜鳳(44分)
[瀬]森本凜(20分)、湯川竜成(63分)

[岡山学芸館高瀬戸内グラウンド]
作陽 0-0 大社

高川学園 0-4 岡山学芸館
[岡]堀旺次朗(16分)、須賀大貴(25分)、谷本壮太郎(36分)、山田龍之介(67分)

【第2節】
(4月13日)
[出雲健康公園]
大社 11:00 米子北

[岡山学芸館高瀬戸内グラウンド]
岡山学芸館 11:00 岡山U-18
就実 13:30 高川学園

[広島皆実高サッカー場]
広島皆実 11:00 立正大淞南
瀬戸内 13:30 作陽

※日程は3月発表、変更の可能性あり
●高円宮杯プリンスリーグ2019特集

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年4月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ファジアーノ岡山」のニュース

次に読みたい関連記事「ファジアーノ岡山」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SC相模原」のニュース

次に読みたい関連記事「SC相模原」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。