「宇佐美選手に感謝しています」高校選抜DF豊島、“中1以来”のCBで相手FW“怯ませて”勝利貢献

宇佐美貴史(デュッセルドルフ)と交流。豊島は宇佐美から聞いたアドバイスを試合で表現したのだという。

「『向こうに気合では負けるな』というふうに言われていました。(海外選手の方が球際が強い印象があるが、)『案外、日本人が強く当たったり、強く行ったりすると向こうは予想外の出来事に怯んだりする』と聞いたので、それを教えてくれた宇佐美選手に感謝しています」

 マッチアップした相手FWは、ボルシアMGのキャプテンマークを巻く選手だったが、豊島は「一回強く行った時に向こうが怯んでいたので『勝った』と思いました」。ボルシアMGのキーマンを怯ませたことで相手のパワーを削ぐことに成功したと感じている。宇佐美の助言に感謝したDFは今後の試合でも、海外の選手に気持ちで負けずに戦う意気込みだ。

 豊島は強豪・順天堂大でルーキーながら開幕スタメンを果たした注目DF。大学サッカーで先輩たちに追いつきたい、活躍したいという思いがある一方、日本高校選抜としての活動があと一週間ほどで終わることを寂しがっていた。

「今まで相手として戦って嫌だなと思っていた選手と一緒にできることが最初はとても嬉しかったんですけれども、どんどんできなくなる日が近くなっている。もっとやっていたいという気持ちが大きいんですけれども、集大成としてこの大会で優勝で飾りたい」。得意の“変顔”などでチームを盛り上げるムードメーカーの一人は仲間たちへの感謝、常に口にしている青森山田への感謝の気持ちをプレーで表現し、デュッセルドルフ国際ユース大会で必ず優勝して帰国する。

(取材・文 吉田太郎)●【特設】高校選手権2018
2019日本高校選抜欧州遠征特設ページ
★日本高校選抜の活躍を プーマ フットボール公式Instagram アカウント でもチェック!
第57回デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会公式サイト(別サイトに移動します)

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年4月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。