[東海]静岡産業大が大量5発で完封勝利! 岐阜協立大は唯一の開幕3連勝で首位キープ:第3節

[東海]静岡産業大が大量5発で完封勝利! 岐阜協立大は唯一の開幕3連勝で首位キープ:第3節
静岡産業大は大量5発快勝

第58回東海学生サッカーリーグ1部

 第58回東海学生サッカーリーグ1部の第3節が20日に行われた。静岡産業大愛知学泉大と対戦し、5-0で快勝した。

 前節も大量4得点で勝利を収めた静産大。今節も前半7分、DF武藤英暉(3年=相模原U-18)が右CKを左足で直接決めると、同16分には武藤がまたしてもFKを直接沈めて2得点を挙げる。同26分にはFW山本榛真(3年=飛龍高)がPKを決め、リードを3点に広げた。

 静産大は前半37分にもセットプレーからMF木原大器(2年=磐田U-18)が4点目を、後半17分にはFW早川諒祐(2年=磐田U-18)がダメ押しの5点目を挙げ、試合終了。大量5得点で、さらに完封勝利を収めた。

 唯一連勝中の岐阜協立大名古屋学院大に2-0で勝利し、開幕3連勝を達成。中京大もFW東家聡樹(4年=福岡U-18)のハットトリックを含む大量5得点で、愛知学院大に5-1で勝利した。

 東海学園大名古屋商科大と対戦し、3-1で試合を制した。一方、常葉大名古屋経済大に1-1で引き分けた。四日市大中部大の対戦は、四日市大の天皇杯予選の影響で延期となっている。

結果は以下のとおり

【第3節】
(4月20日)
[中京大学豊田キャンパスサッカー場]
中京大 5-1 愛知学院大
[中]岸田悠佑(8分)、東家聡樹3(45分、83分、90分+3)、藤光翔(76分)
[愛]濱田竜輝(64分)

静岡産業大 5-0

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年4月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。