振り返るのでなく、前を向け…大宮・高木監督の教え「後悔してはいけない」

振り返るのでなく、前を向け…大宮・高木監督の教え「後悔してはいけない」
大宮アルディージャを率いる高木琢也(写真は2月24日のもの)

[4.28 J2第11節 千葉0-0大宮 フクアリ]

 決定機をモノにできなかった。大宮アルディージャMF茨田陽生は0-0に終わった試合後に「連勝は止まったけど、変な負け方をしたわけではないのでポジティブに次に進める」と語りつつも、「個人的にはチャンスがあったので、しっかり決め切らないといけない」と悔しさを滲ませた。

 茨田にチャンスが巡ってきたのは、後半31分だった。MF石川俊輝が左サイドを突破すると、折り返しに走り込む。相手選手を振り切ってフリーの状況だったが、至近距離から左足で放ったシュートはクロスバーを叩き、決定機を逸してしまった。

 この場面だけでなく、大宮はチームとして多くの好機を生み出しながらも無得点に終わった。高木琢也監督は「点を取ることは個人レベルのこともあるし、『絶対に取れよ』というのは難しいが、後悔してはいけない」と記者会見で語る。「未来への、次の試合への反省は良いと思うが、後悔に関しては過去のこと。『あそこで決めていれば』ではなく、『もっと次のシュートを打とう』という未来への反省であれば、多分、次の試合で茨田は点を取ると思っている」。

 後ろを向くのではなく、前を向く。指揮官の言葉を聞いた茨田は「しっかりと自分のプレーを見直して、次に改善して良いプレーができればと思う」と次戦での躍動を誓う。

(取材・文 折戸岳彦)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「大宮アルディージャ + ジュニアユース」のおすすめ記事

「大宮アルディージャ + ジュニアユース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュース

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「名古屋グランパス」のニュース

次に読みたい関連記事「名古屋グランパス」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月28日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 大宮アルディージャ ジュニアユース

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。