60%以上の記者が投票…FWA年間最優秀選手賞を受賞したのはスターリング!!

60%以上の記者が投票…FWA年間最優秀選手賞を受賞したのはスターリング!!
マンチェスター・シティFWラヒーム・スターリング

 イングランド・サッカー記者協会(FWA)は29日、2018-19シーズンのプレミアリーグ年間最優秀選手賞にマンチェスター・シティイングランド代表FWラヒーム・スターリングが選出されたことを発表した。

 1994年12月8日生まれの24歳は、プレミア第36節終了時点で32試合出場(先発29試合)17得点と首位を走るチームをけん引している。前日に発表されたイングランド・プロサッカー選手協会(PFA)が選出した年間最優秀選手賞にはリバプールDFフィルヒル・ファン・ダイクが輝いたものの、最終候補の6選手にノミネートされていたスターリングは年間優秀若手賞を受賞していた。

 なお、400人の以上の記者が投票した結果、全体の62%がスターリングに投票しており、2位のファン・ダイクに100票以上の差をつけたようだ。
●プレミアリーグ2018-19特集
●吉田、武藤の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年4月29日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。