立命館大新入部員に鳥栖U-18MF三好、京都U-18DF竹島、秋田商FW鈴木ら

立命館大新入部員に鳥栖U-18MF三好、京都U-18DF竹島、秋田商FW鈴木ら
MF三好辰典(サガン鳥栖U-18)は立命館大のルーキーでいち早くリーグ戦を経験

 関西学生サッカーリーグ1部の立命館大が、19年の入部予定選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、立命館大、College Soccer Central)。

 MF三好辰典(サガン鳥栖U-18)は開幕戦から3試合連続で途中出場。元U-15日本代表のDF竹島京介(京都サンガF.C.U-18)は2年時にJユースカップ優勝を経験している実力派のDFだ。

 DF曽根嵩之は1年時から徳島ヴォルティスユースで先発を務めていた選手。FW鈴木宝(秋田商高)は伝統校の主将として選手権ベスト8進出に大きく貢献したアタッカーだ。夏冬の全国大会で前橋育英高(群馬)のゴールを守ったGK山口瞬、プリンスリーグ東海を制した静岡学園高(静岡)の大型CB江口正太郎とサイドアタッカーのMF松井温人、名門・藤枝東高(静岡)のエースストライカーFW井上燎哉ガンバ大阪ユース(大阪)の大型FW永山周平も立命大に進学する。

 プリンスリーグ東海勢・帝京大可児高(岐阜)の中盤の要・佐竹秀太済美高(愛媛)のゲームメーカー・山内詩温興國高(大阪)のFW浅羽志苑とMF別役玲、FW大久保龍一(愛知FC U-18)、GK長谷川春(洛北高)、DF林隆一(北須磨高)、DF森尻英斗(大谷高)、DF石田尊廣(樟南高)、MF高木侑哉(久御山高)、MF貴舩龍之介(京都学園高)、FW佐藤翼(FC GOIS)も加入リストに名を連ねている。

 また、系列校からはDF福家崚生(立命館高)、GK粟飯原誠とDF倉本匠、MF細川竜希(すべて立命館守山高)、MF黒田空翔とMF小森一興(

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年5月7日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。