[なでしこ]日テレが首位再々浮上、浦和Lはまた首位の座守れず:第8節

 プレナスなでしこリーグは11日と12日に第8節を行った。前節、首位に返り咲いていた浦和レッズレディースはホームでジェフユナイテッド市原・千葉レディースに0-2で敗戦。前半15分にミスからFW小澤寛にゴールを許すと、同22分にもミスからMF山崎円美にボールを奪われて失点した。

 2位に後退していた日テレ・ベレーザは、最下位に沈んでいるマイナビベガルタ仙台レディースに3-0で快勝。女子ワールドカップに出場する日本女子代表(なでしこジャパン)に選ばれたMF籾木結花や、同メンバーのトレーニングパートナーに選ばれたMF宮澤ひなたが2ゴールを決めた。この結果、浦和Lをかわして、再び首位に立った。浦和Lは今季2度目となる1節での首位陥落となった。

 INAC神戸レオネッサは、AC長野パルセイロ・レディースに4-0で快勝。アルビレックス新潟レディース日体大FIELDS横浜と0-0で引き分けたため、勝ち点14で並ぶと、得失点差でかわして3位に浮上。新潟Lは4位に後退した。

 リーグ戦の折り返しとなる第9節は18日と19日に実施。その後はリーグ杯を行うなど、リーグ戦は中断となり、第10節は8月31日と9月1日の開催となる。

ノジマ 1-0 伊賀FC [ギオンス]
[ノ]中野真奈美(10分)

I神戸 4-0 長野L [ノエスタ]
[I]増矢理花(45分+1)、牛島理子(72分)、京川舞2(75分、88分)

浦和L 0-2 ジェフL [浦和駒場]
[ジ]小澤寛(15分)、山崎円美(22分)

5月12日(日)
新潟L 0-0 F日体大 [新発田陸]

日テレ 3-0 マイナビ [ひたちな]
[日]宮澤ひなた2(24分、81分)、籾木結花(65分)
●女子ワールドカップ2019特集

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. なでしこジャパン メンバー
  2. なでしこジャパン 監督
  3. なでしこジャパン 試合
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年5月13日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「なでしこジャパン + 試合」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + 試合」のおすすめ記事をもっと見る

「なでしこジャパン + 監督」のおすすめ記事

「なでしこジャパン + 監督」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュース

次に読みたい関連記事「ヤングなでしこ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。