FC東京が直接対決を制してGL突破! 鳥栖の18歳MFはホロ苦いデビューに

FC東京が直接対決を制してGL突破! 鳥栖の18歳MFはホロ苦いデビューに
FWユ・インスのゴールでFC東京が勝利

[5.22 ルヴァン杯グループリーグ第6節 鳥栖 0-1 FC東京 駅スタ]

 ルヴァンカップのグループリーグ第6節が22日に行われ、B組ではFC東京が敵地でサガン鳥栖に1-0で勝利した。前半45分にFWユ・インスが決勝ゴールを記録。公式戦8試合連続のクリーンシートでグループ2位をキープし、プレーオフステージ進出を果たした。プレーオフステージの相手はC組1位のC大阪に決定。第1戦はホームで6月19日、第2戦はアウェーで同26日に開催される。

 グループリーグ突破への残る1つの椅子を懸けて激突した両チーム。前節終了時点で勝ち点5の3位につけていた鳥栖は、トップデビューとなる2種登録選手の18歳MF本田風智をスタメンに抜擢した。一方、勝ち点7で2位のFC東京は、引き分け以上で突破が決まる状況の中、直近のリーグ戦から先発を8人変更。ゴールマウスには今季リーグ戦でフルタイム出場中のGK林彰洋を据えた。

 鳥栖は2トップの一角に入ったFWフェルナンド・トーレスを中心に開始から積極的にゴールへ迫る。前半7分にはF・トーレスのドリブル突破で獲得したPA手前中央のFKから、キッカーのMF安在和樹が左足でパンチのあるシュート。しかし、古巣対戦のGK林に触られ、クロスバーに当たった。

 その後も攻勢の展開が続いた鳥栖だったが、FC東京がワンチャンスを仕留めて先制に成功する。前半45分、本田のパスミスにPA手前右のDF

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. サガン鳥栖 フェルナンド・トーレス
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年5月22日のサッカー記事
「FC東京が直接対決を制してGL突破! 鳥栖の18歳MFはホロ苦いデビューに」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    トーレス選手、頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「サガン鳥栖 + フェルナンド・トーレス」のおすすめ記事

「サガン鳥栖 + フェルナンド・トーレス」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュース

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。