関東大会予選で計7本のPKセーブ!人生変えた浦和東の2年生GK川村「もっと、もっと変えていきたい」

関東大会予選で計7本のPKセーブ!人生変えた浦和東の2年生GK川村「もっと、もっと変えていきたい」
浦和東高の関東大会進出に大きく貢献した2年生GK川村龍世

 浦和東高OBのGK川島永嗣(ストラスブール)が日本代表復帰。現在、2年生の181cmGK川村龍世が偉大な先輩も守った浦和東のゴールを守っている。

 部員約250人の浦和東は190cm超の大型GK鈴木哲ら2年生のGKだけで10人の大所帯。川村は入学当初、同学年の中でも3、4番手の存在だったというが、意識の高い仲間たちと切磋琢磨しながら成長し、先発に抜擢された関東大会予選で見事に結果を残した。

 PK戦にもつれ込んだ花咲徳栄高との1回戦でPK3本をストップ。同じくPK戦決着となった準々決勝・正智深谷高戦でもPK2本を止めてヒーローになった。そして、西武台高との準決勝ではゲーム中にDFが3本のPKを与える展開。だが、川村は1本目のPKと2本目のPKをはじき出し、威圧をかけた3本目のPKは相手のシュートがクロスバーをヒットした。

「西武台戦は、1本目は自信あったので止めてやろうという気持ちを持っていて、2本目もまだあることかなと思って強い気持ちを持っていたんですけれども……。3本目は(さすがに)『マジか』という気持ちになったんですけれども、でもチームメートが『川村、止められるぞ』と言ってくれてスイッチが入って、枠外に蹴らせることができた」

 セービング能力の高さに加え、駆け引きが得意な川村は相手の動きを見たり、コースへ誘導したりしてPKをストップ。チームを関東大会へと導いた。その川村は関東大会予選で得た出場チャンスをモノにしたように、今後も全ての試合で活躍を続けることを目指している。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「川島永嗣 + ストラスブール」のおすすめ記事

「川島永嗣 + ストラスブール」のおすすめ記事をもっと見る

「川島永嗣 + Instagram」のおすすめ記事

「川島永嗣 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「西川周作」のニュース

次に読みたい関連記事「西川周作」のニュースをもっと見る

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月29日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 川島永嗣 Instagram
  2. 川島永嗣 ストラスブール
  3. 川島永嗣 評価

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。