ブッフォンのパリSG退団が決定「冒険は終わりを迎えた」

ブッフォンのパリSG退団が決定「冒険は終わりを迎えた」
ジャンルイジ・ブッフォンの退団が決定

 パリSGは5日、今季限りで契約満了の元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン(41)と契約を延長しないことを発表した。

 2018年7月に1年契約でパリSGに加入したブッフォンは、フランス代表GKアルフォンス・アレオラとの併用で、リーグ・アン17試合に出場。パリSGのリーグ連覇に貢献した。ブッフォンは、クラブを通じて以下のように感謝を語っている。

「今日でイタリア国外での冒険は終わりを迎えた。パリでプレーする機会を与えてくれたすべての人に感謝している。昨夏に私がパリSGに到着したとき、ファンは信じられないほど温かく歓迎してくれた。本当に感動的だった。ここでもう一度心から感謝を伝えたい。私はここでプレーできたことを嬉しく思う。間違いなく私の成長につながった」
●フランス・リーグアン2018-19特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年6月6日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。