パリSG退団のブッフォン、有終の美は東京五輪?

パリSG退団のブッフォン、有終の美は東京五輪?
GKジャンルイジ・ブッフォンは東京五輪で現役引退?

 パリSG退団を表明したGKジャンルイジ・ブッフォン。引退の場は東京オリンピックになるかもしれない。6日、イタリア『ガゼッタ・デロ・スポルト』が伝えている。

 昨季ユベントスからパリSGに移籍したブッフォンだが、5日にパリSGからの退団が発表。41歳の元イタリア代表GKはクラブへの感謝を伝えつつ、現役続行の意志をみせている。その移籍先はバルセロナやイタリア国内クラブとまだ噂レベルが囁かれている程度だが、大ベテランはその先の有終の美を飾る場所として、東京五輪を視野に入れているという。

 2020年に開催される東京五輪。開催時には42歳となるブッフォンはそのU-23イタリア代表のオーバーエイジ枠として参加の意志をみせている。自身は18歳のときに1996年のアトランタオリンピックに参加。イタリアはメキシコ、ガーナ、韓国とともにグループCに入り、最下位で敗退していた。

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年6月7日のサッカー記事
「パリSG退団のブッフォン、有終の美は東京五輪?」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    ブッフォン選手、頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。