「お寿司が食べたい」初来日ムバッペ、東京五輪に意欲も「チーム事情次第」…同時期にはEURO2020も開催

「お寿司が食べたい」初来日ムバッペ、東京五輪に意欲も「チーム事情次第」…同時期にはEURO2020も開催
20歳のFWキリアン・ムバッペは東京五輪に出場できる?

 パリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペが初来日し、グローバルアンバサダーに就任したメンズスキンケアブランド『BULK HOMME』(バルクオム)の会見に臨んだ。

 会見スタート直後からムバッペは登場。挨拶と同時に18日深夜の山形沖を震源とした地震に言及し、「昨日の地震の被害に遭われた方の無事を願いたい」と沈痛な表情で語った。

 質疑応答では、定番である「日本でやりたいこと、食べたいもの」の話に及ぶと、「すでに和食は食べたんですけど、日本の皆さんは親切なのでスムーズにやりたいことができると思います。食べたいものはもちろん、寿司ですね」とコメント。さらに、覚えている日本語については「ありがとう、こんにちは、おいしい、乾杯」と笑顔で答えた。

 会見中にも「来年の東京五輪でまた来ると思う」と2020年東京オリンピックに触れた20歳のフランス代表FW。改めて質問が飛ぶと、「オリンピックは夢ですね。日本に来れたら嬉しいけど、チームやパリSGの事情もあるので。プライベートでもまた来たいですね」と今度は慎重に語った。

 20歳のムバッペは五輪出場の資格を有するものの、18年ロシアワールドカップでも活躍を見せたように、すでにA代表でも主力級。20年7月から8月に東京五輪が開催されるが、フランスのA代表は同年6月から7月までにEURO2020に出場する可能性もあり、ムバッペがどちらを選択するかにも注目が集まる。

 五輪、EUROともにフランスは出場権を巡って争っている最中。東京五輪の出場権は現在開催しているU-21欧州選手権で4強に残ったチームが獲得する。EURO2020も現在予選を行っており、グループリーグの上位2チームが本大会に進むことができる。フランスはグループHに所属しており、第4節を終えて3勝1敗で首位に位置している。

(取材・文 石川祐介)●東京オリンピック(東京五輪)特集ページ
●フランス・リーグアン2018-19特集
●酒井、昌子の試合も!!“初月無料”DAZNでライブ配信中

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年7月3日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。