[CPサッカーW杯]日本代表は地元・スペインを撃破し、大会初勝利。18日に過去最高順位をかけてタイ戦

[CPサッカーW杯]日本代表は地元・スペインを撃破し、大会初勝利。18日に過去最高順位をかけてタイ戦
日本代表・久保(背番号13)の先制ゴールの瞬間(写真提供:日本CPサッカー協会)

【CPサッカーワールドカップ】(スペイン・セビリア)
[順位決定戦 日本代表 2-1 スペイン代表]
得点者
[日本代表]
久保善暉(前半26分)
戸田哲也(前半30分)

[スペイン代表]
サンティアゴ・マシア(後半30分)

出場メンバー
[日本代表]
GK1柳英行
FP2浦辰大
FP4大澤翔太郎(→本中野雅)
FP6大野僚久(→谷口泰成)
FP7戸田哲也
FP8三浦良介
FP13久保善暉(→河野凌久)
※番号は背番号

脳に障がいがある人がプレーするCPサッカーのワールドカップ(W杯)の順位決定戦で日本代表は現地時間16日、スペイン代表と対戦。前半26分に久保善暉、前半終了間際に戸田哲也が2点目を決め、主導権を握り、今大会初勝利をあげ、前回2017年アルゼンチン大会のリベンジを果たした。先制ゴールをあげた久保が明かす。

「勝利のホイッスルが鳴った瞬間、やっと勝利を挙げることができたとホッとしました。この勝利は、選手やスタッフ、日本のサポーター皆で勝ち取ったものだと思います。2年前アルゼンチン大会のスペイン戦は僕自身はいなかったのですが、当時のリベンジとして必ず勝利を目指していました。前半、僕自身も左サイドからのボールを受け、シュートし得点することができました。後半は相手選手も変わり向こうのペースだったのですが、チーム全体で我慢してカウンターのチャンスを伺いました」

 前回大会ではスペインにPKで敗れた。日本代表・荒田雅人監督が明かす。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年7月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。