バルセロナDF、貸し出し→売却→買い戻しの末にレンタル決定

バルセロナDF、貸し出し→売却→買い戻しの末にレンタル決定
エイバルでプレーしていたDFマルク・ククレジャ

 バルセロナは18日、育成組織出身のDFマルク・ククレジャ(20)がヘタフェに期限付き移籍すると発表した。契約には買い取りオプションが付随しており、その場合は600万ユーロ(7億2500万円)の移籍金が支払われる予定という。

 同選手は昨季、期限付き移籍先のエイバルでプレー。主に左サイドバックと左サイドハーフでプレーし、第38節ではバルセロナからゴールを奪った。シーズン終了後、エイバルは200万ユーロ(約2億4000万円)で買い取りオプションを行使したが、バルセロナも400万ユーロ(約4億900万円)の買い戻しオプションで再獲得していた。

 なお、もしヘタフェから他クラブに移籍を果たした場合、バルセロナはその際の移籍金の40%を受け取るオプション契約もかわしているという。バルセロナは公式サイトを通じて「彼のコミットと検診に感謝の意を示し、今後の幸運を祈っている」と伝えている。
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年7月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。