ジルのFK止めた! 好セーブ連発のGK新井章太「あの試合があったからこそ」

ジルのFK止めた! 好セーブ連発のGK新井章太「あの試合があったからこそ」
無失点に抑えたGK新井章太

[7.19 Jワールドチャレンジ2019 川崎F1-0チェルシー 日産ス]

 川崎フロンターレはチェルシーを相手に完封勝利を飾った。途中出場でゴールマウスを守ったGK新井章太が好セーブを連発した。「0-0だったのでしっかりゼロに抑えようと。普段の練習通りに対応しようと思った」。後半19分にGKチョン・ソンリョンに代わってピッチに入ると、苦しい時間帯に耐え、無失点に抑えた。

 後半24分だった。MFロス・バークリーのスルーパスでDFラインの裏に抜け出したMFケネディと1対1の局面。絶体絶命の場面だったが、距離を詰めた新井がファインセーブ。「自分のタイミングで、自分の間合いでできた。ボールは長く見れましたね」と振り返った。

 さらに後半29分、FWオリビエ・ジルがPA右手前から左足で直接FKを蹴り込む。強烈なシュートは壁を越えて落ちたが、再び新井が好反応を見せ、両手で弾き出した。「ボールが来た方に反応した。体が動くっていうのはコンディションが良い証拠だと思う。普段の練習が全てかなと思います」と手応えを語った。

 記憶に刻まれていたのは、4年前のドルトムント戦(●0-6)だった。「あの時は4点を入れられて交代してしまった」。2015年7月7日、等々力陸上競技場で行われた親善試合ドルトムント戦に先発したが、対戦相手のMF香川真司らに立て続けにゴールを許し、ベンチに下がった。

「前回のドルトムント戦は攻撃で全然何もできなかったし、守備もやられた。そういう反省をしているからこそ、守備をしっかりしないと攻撃にはつながらないというのを体感した」。4年前の反省を生かした30歳は「世界を感じた試合だった。あの試合があったからこそ、今日は無失点に抑えられたと思う」と胸を張った。

(取材・文 佐藤亜希子)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!
●プレミアリーグ2019-20特集

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年7月20日のサッカー記事
「ジルのFK止めた! 好セーブ連発のGK新井章太「あの試合があったからこそ」」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    ザックに川崎の監督をして欲しい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 中村憲剛」のおすすめ記事をもっと見る

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュース

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。