ルーキー鈴木徳真のプロ初弾を皮切りに3ゴール!!徳島が敵地で町田を粉砕

ルーキー鈴木徳真のプロ初弾を皮切りに3ゴール!!徳島が敵地で町田を粉砕
徳島が町田に3-0で勝利

[7.21 J2第23節 町田0-3徳島 町田]

 J2第23節2日目が21日に各地で行われた。町田市立陸上競技場では暫定17位のFC町田ゼルビアと同12位の徳島ヴォルティスが対戦。前半17分にMF鈴木徳真がプロ初ゴールを決めると、同アディショナルタイム5分にDFヨルディ・バイス、後半15分にMF小西雄大がネットを揺らし、アウェーの徳島が3-0で3試合ぶりに勝ち点3を獲得した。

 町田は前節・福岡戦(0-2)から出場停止のDF酒井隆介とMF森村昂太を含め、6人の先発メンバーを変更。GK福井光輝が今季初スタメンで初出場を果たしたほか、DF深津康太が13試合ぶり、DF大谷尚輝が3試合ぶり、MF岡田優希が16試合ぶり、MF戸高弘貴とFWジョン・チュングンが5試合ぶりに先発復帰した。

 対する徳島は前節・柏戦(1-2)からの入れ替えは1人のみ。DF田向泰輝に代わり、筑波大出身のルーキー鈴木が19試合ぶりに先発出場した。

 両チームのリーグ戦通算対戦成績は3勝3分3敗。6月8日に開催された前回対戦の第17節はホームの徳島が1-0で勝利を収めている。リーグ後半戦初白星を目指すチーム同士の一戦は、互いに前半からアクシデントに見舞われる展開となった。

 前半12分に徳島の佐藤がピッチに倒れ込み、左の腿裏付近を押さえながら歩いてピッチの外へ。同15分にFW河田篤秀が投入される。

 スコアが動いたのは前半17分だった。左CKからキッカーのMF

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年7月22日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。