J月間MVPを発表!J1は鹿島MFセルジーニョ、原委員「苦しいチームを最前線で引っ張った」

J月間MVPを発表!J1は鹿島MFセルジーニョ、原委員「苦しいチームを最前線で引っ張った」
J1月間MVPに選出された鹿島アントラーズのMFセルジーニョ

 Jリーグは14日、7月の『明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP』を発表。J1は鹿島アントラーズのMFセルジーニョ、J2は柏レイソルのFWクリスティアーノ、J3はガイナーレ鳥取のFWフェルナンジーニョが選出された。

 セルジーニョの選出理由について、原博実委員は「ケガ人や3人の海外移籍など、苦しいチームを最前線で引っ張った。特に4得点に絡んだ仙台戦(第19節)のパフォーマンスは圧巻だった」と説明。福西崇史委員は「献身的な活躍で7月(月間順位)1位に貢献」と称えた。

 月間MVP受賞を受けてセルジーニョは「このような賞をいただき、誇りに思いますし、うれしく思っています。受賞はチームメイトのパフォーマンスがあって自分のプレーにつながりますし、僕だけでなくチームのパフォーマンスも7月に上がってきているので、みんなで勝ち得た賞だと思います。選んでいただいた皆様には感謝したいと思います」と受賞を喜んだ。

 月間MVP受賞者コメントと選出理由は以下の通り。

▼MFセルジーニョ(鹿島)
【選出理由】
・原博実委員「ケガ人や3人の海外移籍など、苦しいチームを最前線で引っ張った。特に4得点に絡んだ仙台戦(第19節)のパフォーマンスは圧巻だった」

・福西崇史委員「献身的な活躍で7月(月間順位)1位に貢献」

・北條聡委員「常勝軍団の要。速攻の基点、終点としてフル稼働。勝負勘も見事だった。4得点すべてに絡んだ仙台戦(第19節)の働きは圧巻の一語。味方との好連係が冴えた」

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 鹿島アントラーズ Instagram
  2. 鹿島アントラーズ 内田篤人
  3. 鹿島アントラーズ 小笠原満男
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年8月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「鹿島アントラーズ + 移籍」のおすすめ記事

「鹿島アントラーズ + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「鹿島アントラーズ + 内田篤人」のおすすめ記事

「鹿島アントラーズ + 内田篤人」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「川崎フロンターレ」のニュース

次に読みたい関連記事「川崎フロンターレ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら