アーセナル退団のリヒトシュタイナー、新天地はキャリア初のドイツに

アーセナル退団のリヒトシュタイナー、新天地はキャリア初のドイツに
ステファン・リヒトシュタイナーがアウクスブルクへ

 アウクスブルクは19日、スイス代表DFステファン・リヒトシュタイナー(35)を獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日まで。

 母国リーグのグラスホッパーでプロ生活をスタートさせたリヒトシュタイナーは、リールやラツィオ、ユベントスでプレー。昨季はアーセナルで公式戦23試合1ゴールを記録したが、わずか1シーズンで退団していた。

 また、2005年に初招集されたスイス代表では、南アフリカワールドカップから3大会連続で出場。ここまで105試合に出場し、8ゴールを挙げている。
●ブンデスリーガ2019-20特集
●プレミアリーグ2019-20特集

あわせて読みたい

気になるキーワード

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年8月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら