デポルティボが土壇場同点劇で連敗脱出…柴崎岳は見せ場つくれず途中交代

[9.15 スペイン2部第5節 スポルティング・ヒホン1-1デポルティボ]

 スペイン2部リーグは15日、第5節を各地で行い、MF柴崎岳所属のデポルティボスポルティング・ヒホンと1-1で引き分けた。終了間際のPKで同点に追いつき、3連敗から脱出。4-1-4-1の2列目インサイドハーフで出場した柴崎は後半25分に途中交代した。

 前半4分、まずはヒホンが試合を動かした。MFマヌ・ガルシアがパスコースを探しながら中盤を持ち上がり、プルアウェーの動きでマークをはがしたFWウロス・デュルゼビッチに渡すと、右足ダイレクトシュートが華麗な放物線を描いてファーポスト脇に突き刺さった。

 デポルティボは前半15分、右サイドで競り勝ったMFビクトル・モジェホのクロスにFWクリスティアン・サントスが頭で合わせたが、ボールはクロスバーに直撃。その後はオープンな展開が続く中、柴崎が前線に張り出すような時間帯もあったが、見せ場はつくれないままハーフタイムを迎えた。

 一進一退の攻防となった後半21分、ヒホンのDFダミアン・ペレスにレッドカードが提示されたが、累積枚数に勘違いがあったとして訂正されるというハプニングも。その後、柴崎は25分にFWママドゥ・コネとの交代でピッチを後にした。

 デポルティボはそのまま試合が終われば4連敗が見えてきた後半アディショナルタイム、ビデオ・アシスタント・レフェリーの介入で相手のハンドが認められてPKを獲得。これをMFアゲル・アケツェが落ち着いて決め、最後の最後でかろうじて追いついた。
●海外組ガイド
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 柴崎岳 Instagram
  2. 柴崎岳 twitter
  3. 柴崎岳 ヘタフェ
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年9月16日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「柴崎岳 + 日本代表」のおすすめ記事

「柴崎岳 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

「柴崎岳 + 年俸」のおすすめ記事

「柴崎岳 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「堂安律」のニュース

次に読みたい関連記事「堂安律」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら