[プリンスリーグ関東]川崎U-18に競り勝った横浜FCユース、PO出場圏内の3位浮上:第14節

 高円宮杯JFA U-18サッカープリンスリーグ2019関東は21日、第14節を行った。

 勝ち点29で首位につける横浜F・マリノスユース(神奈川)はMF井出真太郎(3年)の2ゴールの活躍により3位帝京高(東京)に3-0で完封勝利。4連勝とした。得失点差で2位のFC東京U-18(東京)も前橋育英高(群馬)を3-0で下し、上位の順位変動はなかった。

 4位の横浜FCユース(神奈川)は川崎フロンターレU-18(神奈川)と接戦の末、FW佐々木柊真(2年)のゴールが決勝点となって3-2で勝利。プレーオフ出場圏内の3位に浮上した。

 5位の東京ヴェルディユース(東京)は矢板中央高(栃木)とスコアレスドロー。三菱養和SCユース(東京)はFW栗原イブラヒムジュニア(3年)の2ゴールで先行したが、桐生一高(群馬)と2-2で引き分けている。

【第14節】
(9月21日)
[矢板中央高東泉グラウンド]
矢板中央 0-0 東京Vユース

[あずまサッカースタジアム]
桐生一 2-2 三菱養和SCユース
[桐]遠藤青空(41分)、落合遥斗(75分)
[三]栗原イブラヒムジュニア2(11分、34分)

[帝京大グループ千住総合グラウンド]
帝京 0-3 横浜FMユース
[横]井出真太郎2(30分、90分+1)、津久井匠海(66分)

[横浜FC・LEOCトレーニングセンター]
横浜FCユース 3-2 川崎F U-18
[横]北田悠慎(6分)、奥村周太

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月22日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。