イッペイ・シノヅカのCKから大宮が2発! 東京Vを下して5試合ぶり白星

イッペイ・シノヅカのCKから大宮が2発! 東京Vを下して5試合ぶり白星
2点を演出したMFイッペイ・シノヅカ

[9.22 J2第33節 大宮2-0東京V NACK]

 J2リーグは22日、第33節を各地で行い、大宮アルディージャはホームで東京ヴェルディと対戦し、2-0で勝利した。MFイッペイ・シノヅカがセットプレーから2ゴールを演出。大宮は5試合ぶりの白星。勝ち点57で2位から4チームが並んだが、大宮は得失点差で5位となった。

 ホームの大宮は前節の横浜FC戦(△0-0)から先発2人を変更し、MF小島幹敏とFWロビン・シモヴィッチが先発に復帰した。対する東京Vは新潟戦(△1-1)から1人を入れ替え、DF小池純輝が起用された。[スタメン&布陣はコチラ]

 雨の中で開催された試合は大宮が立ち上がりからセットプレーのチャンスを作り、シノヅカのCKからFWロビン・シモヴィッチがドンピシャのヘディングシュートで立て続けにGK上福元直人を強襲する。迎えた前半22分、シノヅカが右足で左CKを蹴り込むと、低い弾道のキックがゴールマウスに吸い込まれ、先制に成功した。

 1点ビハインドの東京Vも押し返し、前半26分、MFクレビーニョがPA右手前から強烈な右足ミドルを放ったが、GK笠原昂史の好セーブに阻まれた。前半途中からクレビーニョ、小池、井上が並びを変更。前半36分にはFWレアンドロが負傷交代となり、MF新井瑞希を投入。新井は左ウイングに入り、FWジャイルトン・パライバが最前線に上がった。

 1-0で前半を折り返した大宮は後半16分にMF

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大宮アルディージャ ジュニアユース
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年9月23日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大宮アルディージャ + ジュニアユース」のおすすめ記事

「大宮アルディージャ + ジュニアユース」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュース

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「横浜F・マリノス」のニュース

次に読みたい関連記事「横浜F・マリノス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら