北川航也が移籍後初ゴールも…南野拓実の劇的ゴールでザルツブルクが2回戦突破

北川航也が移籍後初ゴールも…南野拓実の劇的ゴールでザルツブルクが2回戦突破
南野拓実が延長後半アディショナルタイムに劇的ゴール

 オーストリアカップ(国内杯)は26日、2回戦が行われ、FW南野拓実とMF奥川雅也の所属するザルツブルクは敵地でFW北川航也の所属するラピド・ウィーンと対戦し、延長戦の末に2-1で勝利した。

 昨季のファイナリストが2回戦で激突。注目の対決に南野と北川が先発出場を果たし、奥川はベンチスタートとなった。

 試合は後半5分にザルツブルクがMFドミニク・ソボスライのゴールで先制するが、11分にラピド・ウィーンが同点に追いつく。スルーパスに反応したMFタクシアルヒス・フンタスがPA右から中央に折り返したボールを北川が右足でニアにねじ込み、1-1。北川は移籍後初ゴールとなった。

 後半15分、ラピド・ウィーンは北川をベンチに下げ、ザルツブルクは奥川を投入。その後、ラピド・ウィーンが21分、アディショナルタイムに退場者を出しながらも1-1のまま延長戦に突入した。

 このままPK戦に突入するかと思われたが、後半アディショナルタイムにまたも日本人選手がゴールネットを揺らす。左クロスの流れからDFラスムス・ニッセン・クリステンセンが中央に折り返したボールを南野が左足ダイレクトで流し込み、2-1。南野の劇的ゴールでザルツブルクが3回戦進出を決めた。
●海外組ガイド

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 南野拓実 年俸
  2. 南野拓実 日本代表
  3. 南野拓実 移籍
ゲキサカの記事をもっと見る 2019年9月26日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「南野拓実 + 日本代表」のおすすめ記事

「南野拓実 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

「南野拓実 + 移籍」のおすすめ記事

「南野拓実 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュース

次に読みたい関連記事「武藤嘉紀」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。