延期になったクラシコの代替日が12月18日に決定…カタルーニャ州抗議デモの影響

延期になったクラシコの代替日が12月18日に決定…カタルーニャ州抗議デモの影響
バルセロナとレアル・マドリーの伝統的な“クラシコ”

 スペインサッカー連盟(RFEF)は23日、延期となっていた“エル・クラシコ”の代替日が12月18日になったことを発表した。

 カタルーニャ州では、2017年に独立を問う住民投票を強行した州政府の元幹部に13年の禁固刑が言い渡されたことで、大規模な抗議活動がスタート。クラシコは10月26日に開催予定だったが、抗議デモの影響を考慮して延期となっていた。

 現在リーガはcバルセロナは勝ち点19で首位に、レアル・マドリーが勝ち点18で2位に位置している。
●リーガ・エスパニョーラ2019-20特集
●久保建英の試合はDAZNで!!いまなら初月無料!!

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る 2019年10月23日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら