[J内定高校生の声_10]「泥臭く、チームのために戦っていく」。興國の闘将、MF田路耀介が金沢へ

[J内定高校生の声_10]「泥臭く、チームのために戦っていく」。興國の闘将、MF田路耀介が金沢へ
ツエーゲン金沢内定のMF田路耀介(興國高)

 ゲキサカでは2020年にプロ入りする高校生選手たちをインタビュー。第10回はツエーゲン金沢内定のMF田路耀介(興國高3年)だ。C大阪U-15時代はCBだったが、興國でボランチにコンバート。球際の強さやボール奪取力を武器に育成チーム・興國で目立つ存在となった。人間性に対しても評価される興國のキャプテン。その田路が金沢を進路に選んだ理由やプロ入り後の意気込み、選手権予選への思いなどについて語った。

―金沢入りが決まった感想を教えて下さい。
「小さな頃から夢だったプロサッカー選手になることを、ツエーゲン金沢で実現できたことを大変嬉しく思います」

―評価されたと感じている部分は?
「中盤での球際の強さや、アグレッシブなプレーを評価されたと思います」

―進路を決めた理由は?
「複数のJクラブに練習参加させてもらったんですけれども、その中で練習の雰囲気や、トレーニングのクオリティは金沢が一番高いと思ったので、金沢に決めました」

―他のクラブとの違い。
「金沢は4-4-2でアグレッシブなプレーなので、そこが自分に合っていると思いました」

―練習参加して通用した部分。
「球際の強さはどこに練習参加した時も通用したと思いますし、ロングフィードや、縦パスは自分の特長なのでそこはしっかりと評価されたと思います」

―実際に体感したプロの世界は?
「より厳しくなると思うし、より結果を出さないといけないので、まずは結果にこだわってやっていきたいと思っています」

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月26日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。