[J内定高校生の声_12]速さと高さ兼ね備えた大器。CB吉田晃「日本代表に呼ばれるような選手に」

[J内定高校生の声_12]速さと高さ兼ね備えた大器。CB吉田晃「日本代表に呼ばれるような選手に」
名古屋グランパス内定のCB吉田晃(九州国際大付高)
       

 ゲキサカでは2020年にプロ入りする高校生選手たちをインタビュー。第12回は名古屋グランパス内定のCB吉田晃(九州国際大付高3年)だ。今年のインターハイ予選や九州大会でそのポテンシャルの高さを発揮し、複数のJ1クラブが注目。背後のボールへの対応の速さや攻守に渡ってのヘディングの強さなどを評価されて名古屋入りが決まった。その吉田が名古屋を進路に選んだ理由やプロ入り後の意気込み、選手権予選への思いなどについて語った。

―名古屋グランパス内定の感想を教えて下さい。
「名古屋グランパスに入ることができて、とても嬉しく思います」

―進路を名古屋に決めた理由は?
「自分に足りないものが名古屋グランパスにはあったので、名古屋グランパスに行ったら成長できるかなと思って決めました」

―練習参加をして感じたことは?
「雰囲気も良くて、2回しか練習参加したことは無いんですけれども毎日いるみたいな感じでとても良いチームでした」

―練習参加した時にできたこと、課題は?
「守備のところの1対1では何回か負けたりしたんですけれども、最後まで粘り強い守備で止めたりすることができました。課題は、自分はビルドアップが下手なので、そこで何回か引っかかったりしたので、名古屋でビルドアップできるようにしていきたい」

―どういうところを期待されていると感じている?
「ヘディングの高さだったり、裏にボールが来た時に奪うところだと思います」

―練習参加した際に影響を受けた選手は?

あわせて読みたい

ゲキサカの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月1日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。